アプリで使いやすいECサイトが求められています

今はアプリで使いやすいECサイトが求められていると考えるべきです。

既にパソコンで訪問されるという事は無くなってきていると考えた方がよいでしょう。そして、将来的にもアプリで利用されることが多くなることが考えられます。パソコンで利用される比率はどんどんと下がっていく事になるでしょう。アプリとパソコンではかなり利用のされ方は違うことになります。ECサイトはこのことを考える必要があります。

ネットを利用する人の特徴として、嫌なことがあればすぐに別のところを探すということがあります。少しでも気に入らないことがあれば、そのECサイトに居続ける必要はありません。ECサイトなどいくらでも他にあるわけですから、使いやすいところに行くに決まっているという考えになるわけです。必然的に使えるサイトだけが生き残るという事になります。これは使いやすいサイトとそうでないサイトの二極化になるという事です。つまり、使いやすいサイトはますます人が集まってくるという好循環が起きて、使いにくいサイトはどんどんと人が寄ってこなくなるという悪循環に陥ります。

一度失った信用はそう簡単には取り戻せませんから、ECサイトは作成する時からしっかりと作るこむ必要があるといえるでしょう。その為には、どこのユーザー向けに作るのかという事は極めて大切で、これからはアプリを利用する人の方向を向いて作ることが肝要という事になり、パソコンユーザー向けはそれほどケアする必要はなくなるでしょう。多目的に使用出来て、情報豊富で、使えるという事はこれからの必須条件となると考えるべきです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *