ECサイトはアプリの利用を考えて作るべき

今はECサイトを作る時にはアプリでどう利用されるのかを考えて作る時代になってきました。

これまではパソコンでどのように使われるのかを主体として考えることが多かったのですが、これからのECサイトは断然アプリを考える必要が出てきたといってもいいでしょう。今後はパソコンの利用は減少していき、ほとんどの人がアプリを介してECサイトを見ることが多くなるでしょう。そうなると、表示方法などはかなり気を付ける必要性が出てきます。

まずいっぺんに多くの事を表示するという考え方は避ける必要性が出てきます。アプリの画面はかなり小さいですから、ここに全てを詰め込むことはまず無理と考える必要があります。勿論必要な情報は表示させなければなりませんが、効果的に見せる方法を考えるとともに、利用する方法も考えていく必要があります。というのは、これからはどんどんと音声認識装置が入っていくことになり、音声で指示をされることも多いと考えられるからです。

発注などもこれに決めますというような言葉で決まるような事が出てくるのかもしれません。ボタンを押してもらうというようなやり方とはまた違ったことも考えていく必要性があるかもしれません。やり方は無限といっても良いぐらいにあるわけで、その中で最もユーザーが使いやすいと感じられる方法を選択してこれからのECサイトは作っていく必要があるといえます。そうなければ、すぐに顧客が離れていく時代となるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *