アパレルのアプリが人気の理由

アパレルのお店がこの頃ほとんどの会社で自社で作成したアプリを展開しております。

よくあるのがお店に行ったユーザに対してそこでお客様に説明してダウンロードをして頂くことが一番多くなるでしょう。そうすることによってダウンロード数を増やしていくことが可能です。それまでは、アパレルの会社はアプリではなくポイントカードがほとんどでした。アパレルの会社は、原価率は低いので他の業種よりもポイントカードでポイントを多く配ることはしやすい業種です。

違うお店で使えるポイントはなかなか付与することができませんが、自社のお店で使えるポイントであれば多くポイントを付与しても会社側にとっては負担にはなりません。ただし、ポイントカードは製造に時間と費用がかかることが一つの問題点となりえるでしょう。現物を作るのはそれなりの費用になりますので、そこの負担は小さくないものです。また、ユーザ側から見てもポイントカードを多くのお店で作れば財布の中身が重くなってしまうのでユーザにとって嫌がる人も多くいる可能性があるでしょう。その点、アプリはアパレル会社とユーザ側それぞれに利点が多いです。

アパレル会社はダウンロードさえしていただければいいので初期費用以外はまったく費用が安くなります。そして、ユーザ側もポイントカードがなくなれば財布の中身が少なくなります。管理も今まで以上にしやすくなるのもユーザ側の大きな利点でしょう。これからもアプリは他の業種にも広がっていきそうです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *