アパレル関係のアプリについて

アパレル関係は、よくアプリを出しております。

大体の場合は、それがポイントカードの変わりになっていたりします。また、そのアプリを元にPush通知を行ったりして商品の広告を出しています。また、アパレル関係は現在自社のECサイトに力を入れています。集約型のECサイトだと手数料を多く取られてしまいますが、自社のECサイトであればその手数料がかかりませんので、アプリから自社のECサイトのリンクがあります。

ユーザ側も物理的なカードと比べるとスマートフォンなどに集約できるのはメリットの一つといえます。財布の中に物理的なカードが多い人も多くいると思われますのでスマートフォンに集約できるのはメリットといえるでしょう。そして、アパレルの会社から見てもこのアプリを出すということは多くのメリットが存在します。まず、現在の日本であれば自社のポイントを作ることは多くのメリットが存在します。アパレル関係は原価率は非常に低いのでポイントを多く出しやすい業種といえます。つまり、自社だけで使ってもらえるポイントに関しては多く出しても問題ありません。

ただ、ポイントを物理的なカードにすると多くの費用がかかってしまいます。それに比べてアプリは最初の時しかお金がかかりませんので、物理的なカードと比べるとかなり費用を安くすることが可能になっています。そして、物理的なカードは特に広告を出すことはできませんが、こちらの場合は広告を出すことも可能になっていますので、さらにメリットが多いといえます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *